FC2ブログ

悲劇の帰り道の詳細(リアルドキュメント?)

今回企画予定だったスケジュールは、ブログ記事:来年の旅行準備は万全!の通りで、予定では3日に名古屋から東京に新幹線で到着…のはずでした。

しかし、3日9時30分…名古屋駅に到着してみると…。

1月3日9時30分の名古屋駅

既に新幹線の見合わせの為、駅には復旧を待つ人・人・人…。

モニターでも…。
9時30分時点での状況

と。状況は最悪で「一時撤退」を余儀なくされました。

ブログ記事:悲劇の帰り道…。(足止めを食らいました!)を書きながら、JR東海のHPと睨めっこ。

11:55に復旧の情報を入り、わずかな希望を胸に…再度駅に突入。

12時での情報(1)12時での情報(2)


しかし、名古屋駅での混乱は続き…情報は乱れ飛ぶ。
「運休が追加されています!駅員に情報を!!」
と言うアナウンスで人が集中。

名古屋での人々(1)名古屋での人々(2)名古屋での人々(3)


しかし、駅員もアップアップ。仕方なく、タブレットで情報を再確認。13時30分には僕の乗る予定だったこだま号は休止が確定していましたが、駅員には情報が伝わっていない。

しかたなく、行列が出来ている駅員の窓口に並び「運休証明書」を頂きました。

ぷらっとこだま・中止(1)ぷらっとこだま・中止(2)

(「ぷらっとこだま」は該当列車が運休で企画中止…全額払い戻し。)

しかし、事前情報収集の結果。
高速バス・飛行機その他モロモロの交通手段は帰京ラッシュの真っ最中につき、確保不可と言う事は既に把握済み。

「東海道本線の普通列車乗り継ぎ

この選択肢しか残されていませんでした。


銀行で現金を引出。行列の出来ている「全発売切符売場」を横目に「近距離切符販売機」にて最長区間を購入の上…東海道本線(豊橋行)に乗り込みます。

14:13名古屋駅(普通列車ホーム)着。

17分発の列車に乗込み。
名古屋→豊橋

15:08着。トイレ休憩等ののち、浜松行の列車を待機。

豊橋→浜松

15:23…豊橋駅を出発。15:57に浜松駅着。

浜松→熱海

16:10…浜松駅を出発。18:43に熱海駅着。

18:50…スイカでグリーン車使用券(750円)を購入。18:59に熱海を出発。

熱海→新橋(1)熱海→新橋(2)


20:48…新橋駅着。駅員に労って頂きながらの精算。

21:××…自宅着。

本当は、昨日帰る事が出来ないのでは?と思っていたので、そこはラッキーかな?
でも、悲劇ではありました。

【順番が逆になりますが、「伊勢旅行記」もアップしました!…まだ悲劇を予感させなかった頃の旅行記(伊勢旅行記)
スポンサーサイト



テーマ : 「ぷち」悲劇ニュース。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿