アルバイト面接&派遣登録

今日は短期アルバイトの面接に行ってきました。
行先は老舗大手百貨店

店舗の接客ははっきり言って苦手。なので、データ入力に的に絞って応募。
以前の経験者なのでゆうぐうされているのかと思いきや…。
「職種変更に当たるので再度面接をお願いします。」
と言う話でした。

以前見た研修VTRを見て、以前書いたエントリーシートを記入して…面接。
以前の経歴をお話をして合計40分ほどで退出。
(療養復帰戦なので慣れた業務が一番と思い、申込しましたが…正直、期待持てません。

昼食は新宿のとある居酒屋で「豚バラせいろ定食」を注文。
豚○商店 新宿三丁目(新宿三丁目/居酒屋) | ホットペッパーグルメ

豚○商店①
豚○商店②

カレーと御飯が食べ放題だったので、半分豚バラをしゃぶしゃぶ風に半分を豚バラカレーにして頂きました。
780円(ドリンク込み)は新宿としては可もなく不可もなくです。

午後は渋谷に移動。某派遣スタッフに登録。
業務内容は3月中旬まで続く公的機関の短期スタッフ(操作案内のコールセンター)

…えーと、随分早い募集。しかもエントリーメールを打ち込まれての登録です。
(人数合わせのエントリー要請なのでしょうか?業務内容は僕がイメージしていたモノと同じなのですが…詳細は守秘義務なので書けません。)

正直、週20時間を超えると社会保険加入…。これを避けるとなると…10月からの勤務を擦り合わせるのは厳しい。

来年1月から2ヶ月間の勤務を本線に調整になるかと思います。
(百貨店バイト不採用の場合には第二候補になりますが…これも正直望み薄です。


本来なら完全復帰の青写真を描くのは容易ではありませんが、再々入院の前提で話をする訳には行かないのです。
(参考ブログ記事:僕と母の結果…。

スポンサーサイト

テーマ : 面接 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

コメントの投稿